specer
title_top
 
image line 夢はアメリカの両親に「雨楽な家」を建てること

夫は来日して5年程になるアメリカ人ですが、日本の
気候風土にマッチしたシンプルなデザインや住み心地
の良さに納得し「雨楽な家」を建てました。建築好き
の私の父も職人さんの仕事ぶりに感動していました。


line2
愛知県
line2

●「雨楽な家」を知ったきっかけは?
鉄骨住宅メーカーと契約直前に、「土間」のキーワードでネット検索し「雨楽な家」に資料請求
しました。「自然素材の家」の本を読んだ後、名古屋モデルを見学し私たちも父も気に入りました。

●新築工事中はいかがでしたか?
建築好きの私の父が職人さんの仕事ぶりに感動し毎日現場を見学していました。工務店のブログ
に工事中の様子が載り、アメリカに住む夫の両親もネットで見ることができて喜んでいました。

●完成したときのご感想は?
夫はアメリカでは家の中でも靴を履く生活でしたので、違和感があるかなと少し思いましたが、
「雨楽な家」の素足で歩くヒノキの床やタタミの感触にとても満足し、すっかり気に入りました。

●お気に入りベストファイブは?
ほとんどの部屋に杉の腰板を張ったこと。床のヒノキの木目がとてもきれいなこと。リビング
テーブルや下駄箱など無垢の造作家具。和室の丸窓や引込み障子。木格子のある和モダンの外観。

●お住まいについての夢や希望は?
木に囲まれていると体調が良くストレス解消になります。自然の風や日当たりも良く快適に過ごし
ています。夢は夫のアメリカの家族や親戚にも「雨楽な家」を建てて住んでもらうことかな。




sumu_re sumu_forlist sumu_next



「雨楽な家」は(株)リックが推進するブランド住宅です。 制作・著作:(株)リック一級建築士事務所 〒733-0863 広島市西区草津南3-7-21 RICビル
掲載中の文章・写真・図表の無断転載を一切禁じます。 リンクを貼る場合は事前にご一報ください。 Copyright@2008 ric Inc.All rights reserved.
specer
under_ber