specer
title_top
 
image line 大工さんの仕事を見て参加したくなりました

上棟の日に現場で大工さんたちと一緒にお弁当を食べて
「職人さんは気難しいのでは?」という不安はすぐ解消し
これから出来ていく我が家への期待感がつのりました。
長女に少しアレルギーがあり自然素材の家を建てました。


line2
広島県
line2

●「雨楽な家」に決断した理由は?
折込広告を見て「雨楽な家」広島モデルへ行きました。シンプルなデザインと飽きのこない
和風モダンは私たちの理想にピッタリ。気持ちの安らぐ素材や間取りが決め手になりました。

●新築工事中はいかがでしたか?
だんだん出来上がっていくのを見るのは楽しかったです。大工さんの仕事を見ていると一緒に
私たちも参加したくなったので、現場の廃材を工作用に残してもらうようにお願いしました。

●完成したときのご感想は?
完成してうれしい気持ちと、つくる過程を見る楽しみがなくなってしまうさびしさと両方です。
「リビング階段は寒い」と友人から聞いて気になっていましたがそれほどでもありませんでした。

●お気に入りベストファイブは?
こだわったのは土間に作ったオシャレな手洗い器と、二人の娘が年頃になっても横並びで使える
造作カウンターの洗面化粧台。ほかには土間や木の床、勾配の天井やしっくいの壁などです。

●お住まいについての夢や希望は?
これまでのアパートに比べると広場のようなLDKで3才と1才の子どもたちが遊びまわるのが
うれしい悲鳴ですが、満足しています。これから外まわりを少しずつ手づくりしていきます。




sumu_re sumu_forlist sumu_next



「雨楽な家」は(株)リックが推進するブランド住宅です。 制作・著作:(株)リック一級建築士事務所 〒733-0863 広島市西区草津南3-7-21 RICビル
掲載中の文章・写真・図表の無断転載を一切禁じます。 リンクを貼る場合は事前にご一報ください。 Copyright@2008 ric Inc.All rights reserved.
specer
under_ber