specer
title_top
image line 構造体を重視している点に共感しました
モデルハウスとして建築された家を購入しました。
決め手は、間仕切りの少ない可変性のある間取り、内装がシンプルで
自由に手を加えられる、キッチンなどの設備より構造体を重視している、
そして外観デザインがいい。自然素材の家だから安心です。
車が2台以上駐車できるカースペースも気に入りました。

【写真集はこちら】
line2
広島県
line2

●奥さんのお仕事は住宅リフォーム。プロから見ていかがですか?
普通の分譲住宅は目に見えるキッチンなどの設備にお金をかけていますが、取り替えのきく設
備機器より、取り替えのきかない構造体を重視する「雨楽な家」は私の理念にぴったりでした。

●内壁は和紙貼りですが使い勝手はいかがですか?
手入れが大変ではないかと心配でしたが、意外に汚れが付きません。子どもが壁に落書きをし
ますが、それもいい思い出。真壁づくりなので将来その面だけ和紙を重ね貼りすればすみます。

●気になる点はなにかありますか?
屋根がガルバリウム葺きですが、雨音が大きくて初めは驚きました。今では、雨が降るのを教
えてくれるから洗濯物を取り込めていいかと気にならなくなりました。雨を楽しむ家ですから。

●間取りについてはいかがですか?
間仕切りが少ないので自由な使い方ができます。2階は勾配天井の大空間で、今はブランコを
梁にかけていますが、子どもの成長とともにライフスタイルが変化していくのが楽しみです。

●「雨楽な家」に住んでみていかがですか?
採光が必要な面は大開口で、必要でない面は壁が広く家具の配置が容易。無垢の木と和紙の壁
は調湿性が高く冬は結露もなく暖かいです。ハイテクの家ではないから飽きない感じがします。




sumu_re sumu_forlist sumu_next



「雨楽な家」は(株)リックが推進するブランド住宅です。 制作・著作:(株)リック一級建築士事務所 〒733-0863 広島市西区草津南3-7-21 RICビル
掲載中の文章・写真・図表の無断転載を一切禁じます。 リンクを貼る場合は事前にご一報ください。 Copyright@2008 ric Inc.All rights reserved.
specer
under_ber