specer
title_top
image line 「雨楽な家」は家族の自慢です
こんなに楽しく家づくりができるなんて思いませんでした。
「雨楽な家」に出合わなければ今も借家住まいだったのでは。
妻にいやいやながら連れられて行ったモデルハウスは、私の家づくりへの
テンションを引き上げてくれるのに十分すぎるインパクトがありました。
line2
愛知県
line2

●「雨楽な家」と出合ったきっかけは?
ある日偶然に妻が図書館で借りてきた本の中に「雨楽な家」が紹介されており、私の出張中に
妻が勝手に岡崎のモデルハウスを見学に行ったことからすべてがはじまりました。

●「雨楽な家」の魅力はなに?
なぜ雨楽なのか? 朝起きた時になんとなく天気が分かったり、はだしで床を歩いた時の滑り
具合で湿度の変化に気付いたり、そんな「雨楽な生活」が好きなのですよ、きっと!

●家づくりのプロセスはいかが?
打合せはいつも楽しく「家を作っている」実感がありました。担当の中西さんは「雨楽じゃな
きゃ家じゃない」って笑っちゃうぐらい惚れこんでいて、彼のそんな部分は信頼の根拠でした。

●住まいのお気に入りのシーンは?
最近好きなのは、3帖分の吹き抜けの下に座って上を見ると、2階とロフトの窓や天井まで見
えるのですが、そこで家のたたずまいを見ながら静かにワイングラスを傾けることです。

●これから楽しみたいことは?
床や柱がいい色に変化してきました。家族で「雨楽な家」を育てていきます。10年後家族がど
うなっているか、その時「雨楽な家」はどんなに変化しているのか、今から楽しみです。




sumu_re sumu_forlist sumu_next



「雨楽な家」は(株)リックが推進するブランド住宅です。 制作・著作:(株)リック一級建築士事務所 〒733-0863 広島市西区草津南3-7-21 RICビル
掲載中の文章・写真・図表の無断転載を一切禁じます。 リンクを貼る場合は事前にご一報ください。 Copyright@2008 ric Inc.All rights reserved.
specer
under_ber